もうブログの書き方で悩まない、文章の型”PREP”をマスターしよう

こんにちは、あやなです。



「ブログを始めたけれど、

書き方がわからない」


「どう展開していったらいいかがわからない」

といった方に向けて今回はPREP法文章の型

紹介していきます。

このフォーマットは私も含め、

いろんなブロガーさんが使っているもの


ですので、この記事でPREP法を

マスターしちゃいましょう!!


PREP法って何??

PREP法とは、

Point:結論・要点

Reason:理由

Example :事例、具体例

Point :結論と要点を繰り返す

のそれぞれの頭文字を取った

文章構成のひとつです。


この構成通りにブログの記事を作成するだけで

質の高い記事が書けるようになります。


結論をはじめに書くことで、読む人にとって

「理解しやすい」

「安心して読みすすめられる」

といったメリットがあります。

【例文】
結論:「あれ?風邪かな??」

と思った時はできる限り早く

体を温めましょう。


理由:なぜなら、体を温めると

免疫力が上がるからです。

体温が平熱より1℃上がると

免疫力が5倍になると

言われているからです。


具体例:体を温めるには、

重ね着をしたり、暑いタオルで

首の後ろを温めたりするほか、

熱いお湯を入れたバケツに

足を入れる「足湯」を

ふくらはぎが真っ赤になるまで


するのもおすすめです。

食欲があるようでしたら、

生姜とネギを入れた味噌雑煮を

食べるのもいいでしょう。

体が芯まで温まります。


結論と要点を繰り返す:風邪の

ひきはじめで無理をすると、

こじらせて重症化してしまうので、

なるべく早く体を温めて、

休息しましょう。

「はやくうまく書ける文章術より引用」

このフォーマットで1番重要なのは、

理由です。


例文では、

「体温が平熱よりも1℃上がると、

免疫力が5倍になる」

という結論を裏付ける根拠がしっかりと

書かれています。


この根拠のおかげで読む人が

納得して読みすすめることができます。


このフォーマットは冒頭で結論を

受け取った読者がその先を


読み進めながら、少しづつ納得度を

高めていく型ともいえます。


理由→具体例と読み進めていくうちに

記事に対する興味が深まっていきます。

まとめ

今回は文章の型のひとつである、

PREP法を紹介させていただきました。


今回の記事をまとめると、

まとめ

・PREP法はよく使われている文章の型


・PREP法でもっとも重要なのは理由


・結論を先に伝えることで、読む人に

 とって「読みやすい」「安心して

 読みすすめられる」といった

 メリットがある

PREP法は書き手にとっても

書きやすい型です。


書き慣れるまでが大変ですが、

何度か繰り返し書いているうちに

だんだん上手くなっていきます。


焦らず、ブログを書きながらPREP法を

マスターしていきましょー!!



PREP法を用いて私が書いた記事も

参考にしてみてくださいね♪

ランキングに参加しています♪

応援していただけると嬉しいです▽

PVアクセスランキング にほんブログ村

あやなBlog - にほんブログ村